スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Cove

イラストか粘土をアップするとか言いながら一切手をつけてません…w
明日は何かします!!絶対。 笑

今日は環境科学のクラスで今日本で話題の The Cove を観たんです。
和歌山の太地町(?)で捕鯨の問題、そして太地の人の体内に水銀が平均を超えてて危ないのではないか、とか言ってるドキュメンタリー映画です
アカデミー賞受賞しましたね、長編ドキュメンタリーかなんかで。
日本でも上映されるらしいんですが、絶対ウケません。
絶対映画館から出てきて『えー』って言います。
私は別にそこまでじゃなかったけど、やっぱりなんかバイアスされてる気がする。
まぁドキュメンタリーはそういうもんだからしょうがないけどね。
確かに残酷な部分はたくさんありました。
ありえない…って思う点がたくさんありました。
たとえばイルカとかを海で刺し殺して、海が血で真っ赤になってたり
それは残酷すぎた。
なんかみんなは築地のシーンで『えぇ…ひどい』とか言ってましたw
さすがにここではみんなと意見が全然違いましたw
築地は普通だねぇ。なんか魚が大量に並んでる姿が残酷だったようでw
てかこれで思ったんだけど、築地を観に行く外国人ってみんな『ひどい』的な目で観に行ってるわけ?
どんだけ残酷かを観に行ってるの?

あとなんか『絶対日本は何かを隠してる』とか言うのね。
メディアでは流さない捕鯨があるとか。
それ言ってるのに映画の途中でアメリカ人が普通に嘘ついてたんですけどwww
なんか立ち入り禁止のとこに入ったか入ってないかで、実際は入ったのに『いや僕たちは関係ないね。入ってないよ。知らないよそんなこと』とか言ってw
ありえないwお前ら『何か隠してる。』とか言ってる場合じゃねーだろw自分はどうなのさ!って感じでしたw

私はクジラの肉は食べないし、正直食べるのはどうかと思う。
まぁクジラで生まれ育ってないからね。
だからこれって他の文化でも一緒さ~
中国では鳥の足食べたりするし。
オーストラリアではワニを食べたり。
確かにクジラの中で絶滅危機の種類もたくさんいます。
それは絶対食べるのを避けたほうがいいと思います。
でも他のは別に大丈夫かと。まぁ大量捕獲は反対です。
クジラとかイルカは同じ哺乳類だから生まれる数も限られてるし、今でもすでに結構絶滅寸前だからさ。
だから牛とかも一緒。
てかアメリカの牛や鳥もだいぶひどい扱いですよ。
アメリカの食べ物はどこから来てるの?みたいな感じのドキュメンタリーもあるんです。Food Inc. っていうタイトルなんですが、これは以前英語の授業で見ました。
もうなんか何も食べたくなかったwひどすぎました。

日本人は多分これを観て怒ると思う。
もしくは失笑。『ッフ、ありえねー』みたいなw
私は別に 怒る までは行かなかったけど、納得いかないとこは色々とありました。なんだか矛盾してるとこが所々あったり。
まぁ正直、クジラを食べるのは人の勝手です。
でも取りすぎには注意したほうがいいと思います。
そしてクジラを食べて病気になるのはクジラを食べた人のせいです。 笑
このドキュメンタリーは注意とかしてるんだと思います。
でも『アメリカ人に何がわかるのさ』って思う人はたくさんいると思います。
確かにそうです。でもそれだったら日本人だって他の国の食べ物を見て『何でそんなもん食べれるの?』って言って『黙れ』って言われてるようなもんだと思います。

まぁこの映画は微妙です 笑
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

みるくチぃです ♪♯♬

みるくチぃ

Author:みるくチぃ
ちょっと前、カリフォルニア州に引越してきた学生です。
日本のお笑いが大好きですw
みるくチぃの脳内で描かれたラクガキをアップしたり、こっちの生活について書いたりしてます。+゚(人´∀`●)゚+。

検索しちゃう?

木を育てます。

この木、なんの木、気になる木~♪

ブロとも申請フォーム

携帯でブログを見る?

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。